ジョン・フルシアンテ、そしてデヴィッド・ギルモアのギターを再現!


モンスターレリックより、超有名なジョン・フルシアンテデヴィッド・ギルモアストラトキャスターを再現したキットが届きました。


Monster Relic JF1962キットは、ジョン・フルシアンテのメインギターを再現したギターキットです!


ジョン・フルシアンテが現在メインギターとして使用する1962年製のストラトキャスターは、1998年、ジョンがRHCPに復帰する際、アンソニーから贈られたものです。

Moster Relic JF1962キットは、そんなフルシアンテの持つストラトキャスターを再現して作られました。

ボディ、ネック、ペグセット、ピックガード、ピックアップカバー×3、トレモロブリッジ、ブリッジサドル、トレモロブロック、トレモロスプリング、スプリングハンガー、VOLノブ、TONEノブ×2、スイッチノブ、ジェックプレート、ネックプレート、ストリングガイド、ストラップピン、各種スクリューが付属します。
ボディ、ネックのみならず各種パーツに至るまで全てにレリックが施されています。

本キットにピックアップは付属しませんが、ジョン・フルシアンテのメインギターにはSeymour Duncan SSL1ピックアップが載せられています。制作の際の参考にしてみてください。

デヴィッド・ギルモアの所有するストラトキャスターの中でも、特にスペシャルなモデルが、The#0001と呼ばれるモデルです。
1954年に作られたストラトキャスターで、#0001のシリアルナンバーが刻まれていました。
オリンピックホワイトのそのボディには、ゴールドのトレモロとアノダイズドゴールドピックガードが載せられています。


Moster Relic #0001キットは、その#0001ストラトキャスターを忠実に再現。
ボディ、ネック、ペグセット、ピックガード、ピックアップカバー×3、トレモロブリッジ、ブリッジサドル、トレモロブロック、トレモロスプリング、スプリングハンガー、VOLノブ、TONEノブ×2、スイッチノブ、ジェックプレート、ネックプレート、ストリングガイド、ストラップピン、各種スクリューが付属します。



もちろんネックプレートにはあのシリアルナンバーが刻まれています。
ボディ、ネックのみならず各種パーツに至るまで全てにレリックが施されています。

どちらもピックアップや電装系は付属していません。また、ネックエンドの固定用のネジ穴等は空いていませんので、ネック部含め、いくつかのネジ穴を明けて頂く必要はございます。
それ以外は基本的に加工は不要!自分の手でギターを組み合げてみませんか?

あまりにも素晴らしい、SRVストラト再現キット!



とても高いクオリティで様々なレリックパーツを制作するMonster Relicから、あのストラトキャスターを制作できるキットが入荷しました!

#1(ナンバーワン)と呼ばれた、有名なSRVストラトキャスター。そのモデルを元に忠実にレリックを施したギターを制作できるキットです。
ボディ、ネック、ペグ(シングルライン)セット、ピックガード、ピックアップカバー×3、トレモロブリッジ、ブリッジサドル、トレモロブロック、トレモロスプリング、スプリングハンガー、VOLノブ、TONEノブ×2、スイッチノブ、ジェックプレート、ネックプレート、ストリングガイド、ストラップピン、各種スクリューが付属します。
ボディ、ネックのみならず各種パーツに至るまで全てにレリックが施されています。

ピックガードは3プライの11穴ですが、変則的なネジ穴となっています。
SRV #1は後に8穴タイプのピックガードに変更されますが、8穴と11穴のピックガードを切り替えるには、ボディへのネジ穴を12個開ける必要があります。
本キットに付属しているピックガードを使うことで、余計な穴を開ける事無く、11穴タイプのピックガードを取り付けることができます。(ネジは10本使用します。そのためボディには10のネジ穴が開いています。8穴のタイプを取り付ける際は、ボディに追加の穴を開ける必要はありませんが、スタンダードタイプの11穴ピックガードを取り付けたい場合は、ピックガードに合わせて追加の穴を開ける必要があります。

1977年以降の、レフティトレモロが付けられたタイプと、1977年以前の、右利き用トレモロが付けられていたタイプの両方が入荷しています!

















細部までこだわり抜いたレリック仕様!


仮に組み合わせてみましたが、素晴らしい出来です!
今なら即納可能!

ボディはアルダー2ピース、メイプルネック、ローズウッド指板です。

風格あるギターをMonster Relicで!しかもボディとネックがポイント10倍!


本格的なヴィンテージレリックを追求しながら、同時に手頃でお求めやすい価格をも実現するネックやボディも入荷しています!
例えば



1950年代初期のバタースコッチテレキャスター用ボディです!
テレキャスターブロードキャスターノーキャスター時代の、アッシュボディです。
このボディを見ながら、Monster Relicのクオリティを体験してみましょう。
(ここから下の写真は、クリックすると大きな画像が見られます。)





表面だけをレリックして、キャビティを開ければピカピカだとがっかりですよね。
Monster Relicはキャビティ内もすべてこだわりのレリックを施しています。



ボディに施されるウェザーチェック。下の写真では細かなクラックを強調してみました。



塗装のクラックはボディ全体に入っています。単に適当にクラックを入れたのではなく、光を当てれば縦方向にボディが細かく波打っています。縦、または横に長く大きなうねりを持つウェザーチェックの特徴をとらえています。すでにレリックされたボディですが、使い込むことでさらに大きなクラックが出てきます。自分だけの味わいをもったギターが出来上がります。



ボディ裏にも手は抜きません。表のピックガードやコントロールプレート、ブリッジプレート同様、ネックプレート部も色焼けの違いを見ることができます。

では、このボディと、新たに入荷したテレキャスター用のフレイムメイプルネック、さらにコントロールプレートブリッジ、そしてピックガードを合わせてみましょう。
Monster Relicパーツなら、こんなギターが作れます!







パーツは固定していません。ただ乗せただけです。でも、これだけでもかなり風格があると思いませんか?

Monster Relicのネックとボディを使えば、こんなギターを作るのも簡単。木材の加工は、各種ネジ穴等を開けるくらいです。ネックジョイント部のネジ穴開けだけが一番大変かもしれませんが、ご自分でできない場合はお近くのリペアショップ等にお問い合わせいただければと思います。(お客様によるMonstre Relicパーツでギター製作!Monstre Relicパーツでギター製作第2弾の記事もご覧ください。)

ハイクオリティな自分だけのギターを!
Monster Relic各種在庫ございます!
さらに10/15 20:59まではMonster Reicのボディとネックがポイント10倍!
是非、この機会をお見逃しなく!

Monster Relicパーツでギター製作、第2弾!


7月に、Monstre Relicパーツでギターを製作!というブログで、Monster Relicのパーツを使ってギターを作ってくださったお客様からの写真をご紹介させていただきました。
その後、大変Monster Relicのパーツのクオリティを気に入っていただき、さらに第2弾のギターも製作していただきました。その際の写真をいただきましたので、ご紹介します。


以前、当店でキャンペーンとしてピックアップをお買い上げのお客様にヴィンテージはんだのプレゼントキャンペーンを行っておりました。その際のはんだを、今回はご使用になるということです。なお、キャンペーンは現在終了いたしておりますが、今後また開催させていただくこともございますので、是非当店のページをチェックしてください。


今回のギターには、Lindgren Stratocaster '60s Vintage setを、Moster Relic 60ストラト ピックアップカバーセット ミントグリーンと共にご使用いただきます。


Lundgrenのピックアップ本体です。



ヴォリュームはスムーステーパー仕様。



ピックガードにセットされました。ピックガードはMoster Relic 62ストラト ピックガード ミントアイボリーです。



ノブ周りの配線です。


そして、ボディとネックが登場。ボディはMonster Relicの1962ストラトタイプのCandy Apple Redです。



2ピースアルダーボディを美しくレリックしています。



ネックはMonster Relic 62フレイムメイプル/ローズウッドネック。美しいフレイムメイプルと、退廃的なレリック加工の対比が素晴らしいネックです。


ピックガードとジャックを通します。


Monster Relic ストラト エイジド”PAT PEND”サドルセットです。


Montreux製ブリッジにサドルを搭載!



ブリッジを取り付けます。


最後にネックを取り付けて・・・


完成!












< Monster Relic Stratocaster 62'仕様>
Neck Wood: Hard Flame Maple Relic
Head Stock Shape: Fender 62'
Finger Board Wood: Rosewood
Body Wood: 2 Pc Alder
Body Style: Fender 62' Body
Neck Pickup: Single
Midre Pickup: Single
Bridge Pickup: Single
Nut:TASQ (GRAPHTECH)
Bridge:MONTREUX Synchronized Tremolo Set Relic
Bridge Saddle:Monster Relic"PAT PEND"Saddle Aged Type
Machine Heads:Monster Relic 56'/64 KLUSON Single Line Type
PU: Lundgren Stratocaster '60s Vintage set(Neck6.0kΩ Midre 6.0kΩ Bridge 6.6kΩ)
PU Gard:Monster Relic 62'Style<Mint Ivory>
Knob:Monster Relic 62' Nyron Knob Set
PU Cover:Monster Relic 60' <Mint Green>
POT: MONTREUX CTS Vintage Style 1Voll(A250k) & CTS 2Tone(A250k)
Capacita:Sprague Fat Box 0.05uF 150V NOS 1950'
Smooth Taper Vol Capacita: Sprague Fat Box 0.002uF 150V NOS 1950' 220KΩ Alen Bradly=Smooth Taper Volに使用
5Way Switch: CRL 5way Switch
JACK:Switchcraft MONO JACK #11
Wire: Westerm Electric 1960' NOS 22AWG (Cloth) Solidを2本撚り合わせて使用(自作シールドWire
Solder:Vintage Kester 44 (1960年代)
Finishes:Vintage Candy Apple Red Lacquer Relic(クラック有り)仕上げ


Monster RelicやLundgrenピックアップをはじめとする各パーツが、お客様の高いこだわりで融合し、1つのギターとして生まれることができました!
このたびはたくさんの写真をいただき、本当にありがとうございました!

Monster Relicからストラト用ネック各種入荷!

Monster Relicからストラトキャスター用のレリックネックが入荷しました!
どれも目を見張る素晴らしい作りです。

ネックは柾目、と言われます。柾目とはネックに沿って、縦に杢が入っている状態のこと。しかしここまで美しい柾目のネックは、よほどのカスタムモデルや高級モデルでないと見ることができません。

フレイムメイプルの57年仕様1ピースネックです。申し訳程度のフレイムではありません。ボディに使っても良いほどの、まさにバリトラです。Monster Relicならではのレリック加工が施され、ヴィンテージストラトキャスターから取り外したようなネックとなっています。

フレットはすでに打たれていますので、ロングスケールのスタンダードなFenderストラトキャスターにお使いいただけます。ナットは入っておりませんので、お好みの素材のナットをお使いください。


バックプレート部にネジ穴は開いておりませんので、4点留めでも3点留めでも、またその他ヒールカット加工などをおこなっていただくこともできます。


このたび入荷したモデルは、それぞれ以下の通りです。

strat 50s maple neck C shape Flamed

50年代のストラトキャスター用メイプル1ピースネックをレリック加工しました。Cシェイプです。

Strat 62 rosewood neck

62年頃のストラトキャスター用メイプルネックをレリック加工しました。
指板にはインディアンローズウッドを採用しています。

Strat 62 flamed maple rosewood neck

62年頃のストラトキャスター用メイプルネックをレリック加工しました。ネックにはフレイムメイプル、指板にはインディアンローズウッドを採用しています。

Strat 64 rosewood neck (med jumbo frets)

64年頃のストラトキャスター用メイプルネックをレリック加工しました。
指板にはインディアンローズウッドを採用しています。

各1本のみ!新しいギターをビルドしたり、お使いのギターのネックを交換してお使いいただけます。