人気の「角型」マジックテープが使いやすくなりました!


大変なご好評をいただいておりました、One Controlのマジックテープ「角型」が、Pit Hook Squareとして生まれ変わりました!
これまで、オス型とメス型それぞれ各16枚ずつ、4台分のエフェクターのセットで販売しておりましたが、オス型のみを24枚のセットになり、価格を抑えながらも6台までのエフェクターに対応できるようになりました。

パッケージには、このように2台分のエフェクターに対応するシートが3枚入っています。
これまでどおり、高い粘着力を持つマジックテープを採用していますので、ペダルを固定する力は強く、しっかりと固定できます。
いろいろな形状のペダルに対応できますので、例えば大きなエフェクターには4隅だけでなく多めに貼り付ける、といったことも可能です。
シートから剥がしてそのまま貼り付けるだけ、一切の加工の必要もありませんので、非常に簡単です。

どうぞよよろしくお願いします!
 
お買い求めはこちらから!
楽天エフェクター専門店ナインボルト
ナインボルトオフィシャルショップ
ナインボルト Yahooオークションストア
メルマガ登録はこちらから

One Control Pit Hookシリーズ!


エフェクターのためだけに設計して作られる、One Controlのマジックテープ。
新作のPit Hookシリーズでは、さらにエフェクターだけに特化したマジックテープをデザインし、発売しました!

Pit Hook BI


まずはこちらからご紹介します。
Pit Hook BIは、一般的な国産エフェクターである、BOSS/Ibanez/Maxonのペダルに適合するマジックテープです。
使い方は簡単です。はさみをご用意していただきます。
まず、Ibanez・Maxonタイプのペダルの場合

そのまま貼ってしまうと電池ボックスが空かなくなりますので、その部分にだけ切り込みを入れていただければ、簡単に、美しくマジックテープを貼り付けることができます。
他のOne Controlマジックテープと同様、強力なタイプを使用していますので、しっかりとペダルを固定することが出来ます。

BOSSペダルの場合は、Ibanez・Maxonタイプのペダル中央部にある、半円状の切れ込みが入った部分を切り取って使用します。

貼り付けるとこのようになります。Ibanezの場合と、マジックテープの上下を逆にして使いますのでご注意ください。
このように貼り付けることで、ペダル裏面のシールにマジックテープをかぶせることなく、それでいて十分な強度を確保できます。

Pit Hook MX


Pit Hook MXは、多くのエフェクターに使われるMXRタイプのケースと、ミニケースに対応したマジックテープです。
こちらは黒、赤、グレーの3色からお好きな物を選んでいただけます。

MXRタイプにはそのまま貼っていただくこともできますが、中央の部分を切り取って貼ると

このようになります。MXRタイプのケースにはいくつか種類があり、出来る限り多くの種類にお使いいただけるよう、4隅のネジの部分を大きく開けてあります。また、ハサミで加工も簡単にできますので、例えば裏面からトリマを調節できるようなタイプや、電池ボックスを搭載したタイプにも、ご自由にカスタマイズしていただくことができます。

切り取った中央部分は

このように、ミニサイズのケースを使ったペダルに貼り付けることが出来るサイズとなっています。

エフェクター側に貼ることを想定しているため、全てオス型のみとなっていて、無駄がありません。
是非ともご活用いただければと思います。どうぞよよろしくお願いします!
 
お買い求めはこちらから!
楽天エフェクター専門店ナインボルト
ナインボルトオフィシャルショップ
ナインボルト Yahooオークションストア
メルマガ登録はこちらから