強烈なアナログハーモナイザー!INFANEM Second Voice再入荷!

驚異的なアナログのハーモナイザー、INFANEM Second Voiceが再入荷しました!



Second Voice Deluxeは、フェイズロックループ(PLL)ハーモニー回路を用いたフルアナログハーモナイザーです。さらにファズ回路、そして独立したサブオクターブ回路を搭載し、シンセサイザー的な音からハーモニーの加わるリッチなトーンまで、様々な音を作ることができます。



●Volume:サブオクターブ、ハーモニー、ファズ、クリーンそれぞれの音量を個別に調整します
●Range:ハーモニーのトーンとトラッキングを調整します。通常10〜4時の設定で最もトラッキングが良くなります。この中でのスイートスポットはそれぞれのハーモニーによって違った場所となります。右に回せば、高周波のハーモニーがより強くなります。
左に回せば、ベースシンセのようなサウンドが得られます。もちろん、10〜4時以外のアンコントローラブルな部分も有用です。極端に左に回せば、ほとんどのハーモニーが歪みやサブハーモニーとなり、極端に右に回せば、ほとんどが歪みやアッパーハーモニーになります。



●ハーモニーセレクタースイッチ:6種類のハーモニーを選択できます。
・-OCT:1オクターブ下(-12半音)
・5 -OCT:5thの1オクターブ下(-5半音)
・5:5th(+7半音)
・+OCT:1オクターブ上(12半音)
・5 OCT:5thの1オクターブ上(+19半音)
・+2OCT:2オクターブ上(+24半音)

●Gate:ファズ、ハーモニー、サブオクターブのサステインを調整します。左に回せばスタカート、右に回せば長いサステインとなります。しかし、最大にするとピックアップのハムノイズやフィンガーノイズが強くなります。

●Filer Freq・Resonance:サブオクターブ、ハーモニー、ファズ、クリーンそれぞれそれぞれの独立したアクティブな-12dB/octのローパスフィルターを調整します。Freqはフィルターカットオフ、Resonanceはカットオフ周波数のピークを調整します。Freqはそれぞれ、CVやエクスプレッションペダルでコントロールすることもできます。

●Harmony・Suboctaveスイッチ;ハーモニーとサブオクターブサウンドを個別にON/OFFできます。

・インプット/アウトプットジャックは本体のトップにあります。
・スタンダードな9VDCアダプター(EPA-2000推奨)で駆動します。電池はお使いになれません。
・Rangeと3つのFreq CVは0〜5VのCV、またはMoogやそれと同等のパッシブエクスプレッションペダルを接続します。


・トゥルーバイパススイッチング
・より高いヘッドルームを確保し、ノイズを抑えるために9V電源を内部で倍に昇圧しています。
・1790サイズの筐体を採用。全てのグラフィックスはポートランドスカイブルーで、全てのスクリーンプリントとアセンブリポートランドで行っています。
オレゴン州ムリーノで製作される両面、スルーホールのPCBを使用し、高品質のコンポーネンツで組み込み。

INFANEM Second Voice、即納可能!更に今ならポイント10倍!


Twitterキャンペーン実施中!ペダルボードをアップして、スイッチャーを当てよう!

恐るべきアナログハーモナイザーが入荷しました!








当店で新しいエフェクターブランドの取扱いを開始しました。

Instruments for a New Electric Musicというブランドで、通称INFANEMです。

その中から、ひときわすさまじい存在感を放つペダル、それがアナログハーモナイザーのSecond Voice Deluxeです。







全部で13のノブ、そして3つのフットスイッチをペダルに載せています。







6種類のハーモニーを選択可能。

それぞれオクターブ下、5thのオクターブ下、5th、オクターブ上、5thのオクターブ上、2オクターブ上です。





そして、ハーモニーの他に個別にサブオクターブとファズを追加できます。

サブオクターブとハーモニーは、それぞれON/OFFができます。







ハーモニーのRange、そしてサブオクターブ、ハーモニー、ファズに搭載されたローパスフィルターのフィルターカットオフを、それぞれCVまたはエクスプレッションペダルでのコントロールも可能!















超絶個性派サウンドが簡単に得られる驚異のアナログハーモナイザー!

今なら即納可能です!